2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« chat with stone 3 | トップページ | 第82回版画展入選 »

2014年9月14日 (日)

chat with stone 5

Rimg3658_550x413

5作目の石ころシリーズを完成する。

石の形はやや扁平をえらんで、やはり雲の状態をイメージしてみた。
石の重なりは大分なれて、腐蝕の具合いをやや強め。
どう出るかが楽しみでもあり。不安でもある。

下に落ちたような雲の端くれ、バランスとるのが難しい。
波を打ったような曲線をルーレットで描いてみた。
丸い小さな石ころに傘を被せてみた。
Rimg3668_550x413_4
青のインクはコバルトブルーを買ってきて、日本製とフランス製の2色を試してみた。
日本製のコバルトブルーは思ったような伸びがでない。
シャルボネのコバルトブルーは柔らかく伸びるのだけれど、諧調がでない。
この腐蝕時間では色が濃く出てしまって柔らかさがでない。

最初に戻ってオーシャンブルーで刷ってみる。

伸びが良いし、諧調もいい。

黒い感じも試してみる。ペイネブラック。どんな感じになるのだろう。
あんまり魅力的ではなかった。
Rimg3663_550x413_2
横美のアトリエで4種4枚いろいろ変えて刷ってみた。

試す時間は楽しい。一番ぴったりの色がきっと見つかる。

今度は暖色系を試してみよう。当分アトリエの予約が入っていないのでいつになるか
分からないけれど。

« chat with stone 3 | トップページ | 第82回版画展入選 »

銅版画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: chat with stone 5:

« chat with stone 3 | トップページ | 第82回版画展入選 »