2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« 個展の準備 その1 | トップページ | 一陽会東京展4/18~23@東京都美術館 »

2013年4月18日 (木)

個展の準備 プロローグ

Rimg2579_400x300_2              one to one   designed by暮らすひと.暮らすところ

その1は書いたけれど、プロローグがあったのです。

以前モデルルームの設営の仕事をしていた時、もう20年も前になるけれど、
建物全体のコーディネートがほぼ出来上がった段階で、イメージ作りにかかります。
住宅向きの小物を選ぶことで、仕事の楽しさを創って行くのです。
それが壁に飾る額絵だったり、電気スタンドだったり、玄関ホールの家具の上に飾る陶器だったり。モデルルームを作る時の醍醐味でもあるのでした。

デパートの売り場で、シャープとノートを首に下げて即断で決めていきます。いったん決めたらあとには戻らないようにして、次々お買いものです。そうしなければいくらでも時間が掛かるのですから。

個展を開くと決めてからそんなことを思い出します。

作品もまだ足りていないのに、私はお守りを手に入れました。成功するようにと祈る気持ちも入ります。何を買ったか?
石のブローチです。あるサイトをみていたら、海岸で拾った形のいい石ころを、そのままイメージして、真鍮で石のブローチを作っているものを見つけました。
どんなものか実物みないと不安ですが、創っている作家www.kurasu-kurasu.comの記事を読んで、即買いを決めました。

真鍮できた石の形のブローチ。ピーコックブルーのいい色でした。
個展の会場で、ブラウスの胸元ににつけて、お客様を迎えようと思います。

« 個展の準備 その1 | トップページ | 一陽会東京展4/18~23@東京都美術館 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 個展の準備 プロローグ:

« 個展の準備 その1 | トップページ | 一陽会東京展4/18~23@東京都美術館 »