2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

« 結露はスピッドバイトと同じ | トップページ | 水性インクで刷ってみる »

2012年2月16日 (木)

川の流れのように

A

ずいぶん削って石ころの痕跡消してみたものがこれ。石が水底深く沈んでいくように。

B

そして水の流れに消えて行ったかのように見える。石ころは深く沈んで、泡になって消えていく。この版の上に最後の石っころを乗せてみる。長く腐食液にいれて、腐食させ、いい感じになるまで繰り返したものが、これ。この状況をみてうまくいったなぁと分かるようになった。刷って見れば、わかります。3角のかけらが、きっと流れの中でいきいきした表情になっているよ。B

まだインクを詰める前。きっと上手に出来上がっていると、この状態を見て、いそいそした気持ちになって、オーシャンブルーとウルトラマリンとプルシャンブルーの青づくしのシャルボネインクを混ぜたインクを作り、版に乗せていきました。

よく湿らせたハーネミューレの白5745を使いプレス機で刷りあげます。結構力が入りますから足の痛みもしっかり庇いながら、1回転して、そーっと紙をめくる時がどきどきします。うまくいったかな??   思ったように出来上がっていました。きれい!

私らしい作品が出来たねと周りで見ていた工房の仲間に言われましたけれど、やっとそうなったということです。今までのはみんなある意味、実験。銅という金属はなかなかデリケートな奴でして、ご機嫌伺いながら、こうしたらどうなるかと、繰り返していたわけです。余裕がありませんでした。今回は時間をかけて、楽しみながら作って行きましたから。

刷り終わった紙を家にもって帰り、すぐベニアに水張りして乾燥させます。寒いせいか中々乾かずシワが消えません。気長に待って自然乾燥するのを待っています。

                      ✩

                      ✩

                      できた

やっと水張りはがして開けてみる。少し青の色が濃かったような。

Photo_2

« 結露はスピッドバイトと同じ | トップページ | 水性インクで刷ってみる »

銅版画」カテゴリの記事

コメント

初コメント失礼します
(*^ー^)ノブログよませてもらってます
(‐^▽^‐)ファンです(笑)
活気お普段はあまりコメントはしないんですけど、結構チェックさせてもらってるのにコメントしないのもアレかなって思いまして(苦笑)
今日はコメントしてみました(照)
というかココログ会員じゃなくてもコメントできるんですね…知らなかった(汗)
もしよかったらメアド載せとくのでメールしましょー(^O^)
なかよくしてくださいですo(^-^)o

まりこさん
妹の名前と同じですけど、私の妹ではなさそうですね。
いつでもコメントして下さいね。かくれんぼしていないで。
絵文字と句読点をぬかすクセのある文を書く人、一人だけ知っていますが・・・
中々更新しないけれど、また来てください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川の流れのように:

« 結露はスピッドバイトと同じ | トップページ | 水性インクで刷ってみる »